とんぼ玉(ガラスビーズ)

とんぼ玉(ガラスビーズ)(Glass Beads) 和名:蜻蛉玉
モース硬度:7 宝石言葉:多種多様br/>
パワーストーンの色・特徴
とんぼ玉は、紀元前からローマ時代にかけての最高の宝飾品。 紀元前3000年頃にはじまり、エジプト、中国、日本など世界各地から出土している。 首飾りなどのアクセサリや、通貨として使用されてきた。ガラスにより手作りできるビーズなので、色や柄は多種多様。 模様がトンボの目玉に似ていることから、とんぼ玉と呼ばれている。

パワーストーンの効果
古来より人々に親しまれてきたとんぼ玉。 天然石と違い人の手で作り出されたとんぼ玉は、人に依存する気持ちを捨て、自分の人生をすべて自分で決定する強さを教えてくれる。 迷った時にも人に流されず、自分の意志で物事を決められるようになる。優柔不断な人におすすめ。

とんぼ玉(ガラスビーズ)のおすすめ浄化方法
水による浄化/太陽による浄化/月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/塩による浄化/砂・土による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇生産地:世界各地 ◇誕生石:8月30日


た行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ