天眼石

天眼石(Agate)  和名:天眼石
モース硬度:6-7 宝石言葉:自由、自然行動

パワーストーンの色・特徴
天眼石はめのう(アゲート)の一種で縞模様のあるもの。縞模様が年輪のようになり、磨いた時に眼のように見えるものを指す。 色は、茶、白、黒、灰色で、それらの色が組み合わさり眼のような模様をつくる。

パワーストーンの効果
天眼石は、「神の眼を持つ石」として、チベット密教のダライラマが身につけていることで有名。 神の眼、天の眼のパワーによって、悪い気や悪霊、邪悪なものを寄せ付けない効果がある。 眼のような模様より、真実を見極める力を育てる石とされる。

天眼石のおすすめ浄化方法
水による浄化/太陽による浄化/月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/塩による浄化/砂・土による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:アフリカ、中国、チベットなど ◇誕生石:5月16日


た行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ