スミソナイト(スミッソナイト)

スミソナイト(スミッソナイト)(Smithsonite)  和名:菱亜鉛鉱
モース硬度:4-4.5 宝石言葉:不滅の愛

パワーストーンの色・特徴
スミソナイト(スミッソナイト)カルサイトの仲間で、ブドウ状ややわらかい層状で発見される。 白、ピンク、黄色、緑、青などの色があり、別名をボナマイトという。 スミソナイト(スミッソナイト)の名前は、スミソニアン研究所の創立者、J.Smithsonの名前にちなんで命名された。

パワーストーンの効果
好感、信頼、良識を象徴する石で、恐れや不快な感情を解消し、過去のトラウマを癒す効果がある。 周囲に効果や信頼を持たれるような、穏やかで優しい性格となるよう導いてくれる。肌の荒れを治す効果もあり、美容にも良い石。

スミソナイト(スミッソナイト)のおすすめ浄化方法
月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/ 音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:メキシコ、アメリカ、ナミビアなど ◇誕生石:12月27日


さ行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ