ラリマー

ラリマー(Larimar)
モース硬度:4.5-5 宝石言葉:安らぎ

パワーストーンの色・特徴
ラリマーは、ドミニカ共和国で発見された水色の美しいペクトライト。 半透明でガラス光沢を示し、青、青緑、明るいブルーなどの色がある。 ラリマーの名称は、地元の宝石商が自分の娘の名「ラリ」とスペイン語で海を意味する「マー」から命名した。

パワーストーンの効果
ラリマーは、愛と平和を表す鉱物。 怒りの感情を沈め、間違った考え方を正す効果がある。 持ち主に愛と平穏、友情を授け、明るい未来を招いてくれるパワーストーン。 ラリマーの海や空のような色は、心を広くし、変化の苦痛を和らげる効果がある。

ラリマーのおすすめ浄化方法
月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:ドミニカ共和国 ◇誕生石:6月8日


ら行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ