ローズクォーツ

ローズクォーツ(Rose Quartz) 和名:紅水晶、バラ水晶
モース硬度:7 宝石言葉:愛を伝える

パワーストーンの色・特徴
ローズクォーツはバラのようなピンク色をした、透明~半透明のクリスタル(水晶) 原石は、通常塊状で産出するが、稀に六角柱のクラスター状のものも見られる。 古代エジプトやローマでは美容のために用いられていた。美しいローズ色の原因はまだ特定されていない。

パワーストーンの効果
ローズクォーツは、愛情、優しさ、和やかさを象徴する鉱物。 持ち主を柔らかな波動で包み、美しさ、若さを保つアンチエイジングの効果のある石。 内分泌の働きを良くして、肌のはりをもたせ、しわを減らす効果がある。恋愛にも効果的で、特に片思いの人が持つと、告白を成功させる手伝いをしてくれる。

ローズクォーツのおすすめ浄化方法
水による浄化/太陽による浄化/月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/砂・土による浄化/塩による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:ブラジル、マダガスカルなど ◇誕生石:3月16日


ら行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ