レモン水晶

レモン水晶(Yellow Quartz) 和名:レモン水晶、硫黄水晶
モース硬度:7 宝石言葉:実り、収穫

パワーストーンの色・特徴
レモン水晶は、硫黄水晶とも呼ばれる。 水晶にサルファー(硫黄)の成分が含まれ、レモンのような明るい黄色になった、透明~半透明の水晶。 結晶の間にサルファー(硫黄)が入りこんだもの。原石を削ると、微かにサルファー(硫黄)の香りがする。 微細な針状インクルージョンを含むものは、青白いスターが見られる。

パワーストーンの効果
レモン水晶は、実り、収穫を表す石。お金の流れを良くする効果があるため、金運アップに良い石。 コミュニケーションを円滑に行うサポートをしてくれるため、身につけると人間関係が良くなると言われている。 生命力を強くし、全身のエネルギーを高め、健康に導く効果がある。

レモン水晶のおすすめ浄化方法
水による浄化/太陽による浄化/月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/塩による浄化/砂・土による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:ブラジル、アメリカなど ◇誕生石:5月6日


ら行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ