ラァーバ

ラァーバ(Lava) 和名:溶岩
モース硬度:石により異なる 宝石言葉:恋人

パワーストーンの色・特徴
ラァーバとは、溶岩のこと。地球内部のマグマが地表にまで達し、冷やされて固まったもの。 白、茶、褐色、黒などの色があり、カメオなどに加工されてきた。 火山近くの町では、建築材料にしたり、家々の装飾として使用されている。

パワーストーンの効果
ラァーバは、自然の恵みとパワーを生むパワーストーン。自然の力を借りたい時にこの石を持つと、願いがかなうと言われている。 縁を固める効果があり、仲良くなりたい人と一緒に持つと、末永く一緒にいられる効果がある。

ラァーバのおすすめ浄化方法
月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/

◇産地:イタリアなど ◇誕生石:8月24日


ら行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ