ミーアシャム

ミーアシャム(Meerschaum)  和名:海泡石
モース硬度:2-2.5 宝石言葉:調和のとれた心

パワーストーンの色・特徴
ミーアシャムは別名セピオライトとも呼ばれる、軟らかくて軽い岩石。白~灰色の不透明な塊で産出される。 ミーアシャムの名称は、軽くて多孔質のため水に浮く性質があることから、ドイツ語の「海の泡」が由来。 トルコでは今でもタバコのパイプの火皿に使用されており、使い込むうちに味わいのある色が出る。

パワーストーンの効果
海の泡の名を持つミーアシャムは、すべてを包み込み、癒す効果を持つ石。 トラウマや苦しみ、邪気といったあらゆるものから守り、癒す効果がある。 持ち主のやわらかな魅力を引き出す効果もある。 強力なヒーリングの力を持つが、疲れやすいため、浄化はこまめに行ったほうが良い。

ミーアシャムのおすすめ浄化方法
月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:トルコ、チェコスロバキア、スペイン、ギリシャ、アメリカなど ◇誕生石:1月30日、12月10日


ま行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ