マラカイト

マラカイト(Malachite)  和名:孔雀石
モース硬度:3.5-4.5 宝石言葉:危険な愛情

パワーストーンの色・特徴
マラカイトは、銅鉱床や、その他の金属鉱床の酸化帯に見られる。針状で産出されるものもあるが、多くは塊状で発見される。濃淡の縞目模様があり、濃い緑色で、ガラス光沢を放つパワーストーン。英明は、緑色がゼニアオイに似ていることから、ギリシャ語でゼニアオイの意味の"malache"に由来する。和名の孔雀石は、模様が孔雀の羽に似ているところからつけられた。 古代エジプトでは、マラカイトを粉末にしてアイシャドーにも使用され、クレオパトラも愛用していたと言われている。

パワーストーンの効果
マラカイトには、洞察力、創造力を養う効果がある。芸術的な仕事に就いている人にはおすすめのパワーストーン。 持ち主の身を守り、繁栄と長寿を表す石。目標を成功させるサポートをしてくれる。 解毒作用があり、眼病や皮膚病の症状を改善する効果もあるといわれている。

マラカイトのおすすめ浄化方法
月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:コンゴ、ロシア、アメリカ、オーストラリアなど ◇誕生石:6月25日


ま行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ