グリーンゴールド

グリーンゴールド(Green Gold)  和名:青金、緑色合金
モース硬度:3 宝石言葉:満足感

パワーストーンの色・特徴
金は、熱や電気を伝えやすい性質があり、ほとんど錆びない金属。純金のままではやわらかく、アクセサリーに加工してもやがて変形してしまいまう。その為、銀や銅などの割金を混ぜ、合金にして加工される。 グリーンゴールドは、割金の中の、銀の割合を多くしたもので、緑がかった金色をしている。

パワーストーンの効果
ゴールドには、金運をアップする効果がある。グリーンの色味が加わり、金運アップのほかにも肉体、精神を癒し、リラックスさせてくれる。

グリーンゴールドのおすすめ浄化方法
*グリーンゴールドは金属なので、塩による浄化は厳禁
水による浄化/太陽による浄化/月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/ 音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:南アフリカ、カナダ、オーストラリア、ロシアなど
◇誕生石:5月20日


か行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ