クリソベリル原石

クリソベリル原石(Chrysoberyle )  和名:金緑石
モース硬度:8.5 宝石言葉:ロマンチックなシグナル

パワーストーンの色・特徴
クリソベリルは、非常に珍しい鉱物。クリソベリルの名前は、ギリシャ語で黄金という意味の"chrysos"に由来する。
原石は茶~グリーンをしており、星のような形の結晶もある。

パワーストーンの効果
豊穣、実り、光輝を表す鉱物とされている。精神的成長し、精神と肉体を自らの理想に近づける効果のある石。 細胞の再生を促す力があるため、怪我をした時に身に着けるとよい石。

クリソベリル原石のおすすめ浄化方法
水による浄化/太陽による浄化/月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/砂・土による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/ 塩による浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:スリランカ、ブラジル、マダガスカルなど ◇誕生石:7月13日


か行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ