ホワイトゴールド

ホワイトゴールド(White Gold)  和名:金
モース硬度:2.5-3 宝石言葉:心の成長

パワーストーンの色・特徴
金はほとんど錆びない金属で、やわらかく簡単に加工できるのが特徴。 純金のままではやわらかすぎて実用的でない為、銀や銅、プラチナ、ニッケル、亜鉛などを合金にして、強度を増している。 火成岩中に産出し、鉱山の川砂や礫の中に金塊や金粒の形で産出する。
ホワイトゴールドは、ゴールドの中にニッケル又はパラジウムを混ぜ、白っぽい色にしたもの。 ほとんどのものは、上からロジウムによるメッキが施されている。

パワーストーンの効果
ゴールド(金)は、その名の通り金運に効果がある。身に着けると、名誉や富、幸福をもたらすと言われている。 優れた浄化力のため、様々な病気の治療薬として用いられてきた。
ホワイトゴールドは、大人になりきれない人に対して、心の成長を促す効果がある。 他の石と組み合わせることで、組み合わせた石のパワーを増す効果がある。

ホワイトゴールドのおすすめ浄化方法
*ゴールド(金)は金属なので、塩による浄化は厳禁
月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇金の産地:南アフリカ、カナダ、オーストラリア、ロシアなど ◇誕生石:5月7日


は行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ