ブルートパーズ

ブルートパーズ(Blue Topaz) 和名:黄玉(トパーズ)
モース硬度:8 宝石言葉:教養、学問ー

パワーストーンの色・特徴
トパーズの名称は、 サンスクリット語で火災の意味の"tapas"に由来する。 ブルー、ホワイト、イエロー、オレンジ、ブラウン、ピンク、ブラックなど、様々な色をもつ石。
ブルートパーズは、天然のものは淡い青色をしている。宝石として流通しているもののほとんどは、放射線によって濃い青色にしたもの。

パワーストーンの効果
教養や知性を表すブルートパーズ。勉強や受験の際に身につけると、様々な事を理解しやすくなる。 不慮の事故や災難から守ってくれるため、旅のお守りとしても効果がある。 不眠に悩んでいる人は、この石を枕元に置くと安眠できると言われている。

ブルートパーズのおすすめ浄化方法
水による浄化/太陽による浄化/月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/塩による浄化/砂・土による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:アフリカ、ブラジルなど ◇誕生石:11月19日


は行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ