ブルージルコン

ブルージルコン(Blue Zircon) 和名:風信子石(ジルコン)
モース硬度:6.5-7.5 宝石言葉:幻覚、夢みる思い

パワーストーンの色・特徴
ジルコンは、昔からダイヤモンドの代用品として使われてきた。 非常に高い屈折率をもち、きらきらとした輝きの美しい石。 イエロー、無色、ブルー、レッド、オレンジ、グリーンのものまで様々な色がある。 ジルコンの名前の由来は、ペルシャ語で"金"を表す"zar"と"色"を表す"gon"に由来する。
ブルージルコンは、天然のものが少なく、多くは灰色、黄色、赤褐色のジルコンに熱を加え、美しいブルーに変化させた石。 別名スターライトとも呼ばれる。

パワーストーンの効果
ジルコンは、女性のお産のお守りとされてきた石。出産の苦しみを和らげる効果がある。
ダイヤのようなきらきらしたブルーの輝きは、持ち主に涼しさ、爽やかさを運んでくれる。 新しい出会いや新しい物事、環境など、新しいことに挑戦したい人を応援してくれるパワーストーン。

ブルージルコンのおすすめ浄化方法
水による浄化/太陽による浄化/月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/砂・土による浄化/塩による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:インドシナ、タイ、スリランカ、カンボジア、オーストラリアなど ◇誕生石:6月28日


は行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ