ブラッドストーン

ブラッドストーン(Bloodstone) 和名:血石、血玉石
モース硬度:6 宝石言葉:堅固、勇気、救いの力

パワーストーンの色・特徴
ブラッドストーンはジャスパーの一種。暗い緑色の地色に、酸化鉄などにより血のような赤い斑点が見られるパワーストーン。 エジプトのヘリオポリスでよく採られたため、別名ヘリオトロープという。 血のような斑点は、十字架上のキリストの血がブラッドストーンに落ちてできたものだと言われている。

パワーストーンの効果
ブラッドストーンは、古来より止血剤や傷を受けないお守りとして使われていた。困難を乗り越える力を授ける石。 血液と関係ある病気を治し、傷口を雑菌から守って流産を防ぐ力があると言われている。

ブラッドストーンのおすすめ浄化方法
水による浄化/太陽による浄化/月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/塩による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:インド、オーストラリア、アメリカなど ◇誕生石:3月、9月14日


は行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ