パイライト

パイライト(Pyrite) 和名:黄鉄鋼
モース硬度:6-6.5 宝石言葉:恋のたわむれ

パワーストーンの色・特徴
パイライトは、金属のような独特の外観をした鉱物。 パイライトの名前の由来は、ギリシャ語で火を意味する "pyr" 。火打ち石として使われていたため、この名がついた。 金色をしている事から、しばしば金(ゴールド)と間違えられ、Fool's Gold(愚か者の金)という別名もあ。

パワーストーンの効果
パイライトは、強い保護力で持ち主を危険から遠ざけてくれる石。しっかり地に足をつけて生きていくサポートをしてくれる。 金運アップにも効果があり、特に将来の夢の為にお金を貯めている人には有効な石。 気管支炎や肺の病気の治療にも効果があるパワーストーン。

パイライトのおすすめ浄化方法
月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:スペイン、中国、ペルーなど ◇誕生石:4月1日


は行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ