イエローオパール

イエローオパール(Yellow opal)  和名:蛋白石(オパール)
モース硬度:6 宝石言葉:隠された本能

パワーストーンの色・特徴
オパールは2種類の色味のものがある。
1つは遊色効果(プレイオブカラー)を示すプレシャスオパールで、虹色が特徴。
もう1つはコモン・オパール(またはポッチ・オパール)といい、不透明で遊色効果のないもの。
イエローオパールは遊石効果を示さないコモン・オパールの中で、地色が美しい黄色のもの。半透明~クリーミーな色合いのものが多いコモン・オパールの中でも、イエローオパールは透明なものがとれる。

パワーストーンの効果
水分をたっぷりと含んだイエローオパールは、若々しさを保つアンチエイジングの効果がある。また、音楽や芸術の才能を伸ばしたい時に役立つ石。

イエローオパールのおすすめ浄化方法
*オパールは乾燥・衝撃に弱いので、注意
水による浄化/月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:オーストラリア、アメリカなど ◇誕生石:11月22日


あ行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ