インペリアルトパーズ

インペリアルトパーズ(Imperial Topaz) 和名:黄玉
モース硬度:8 宝石言葉:知恵・論理

パワーストーンの色・特徴
トパーズの和名は黄玉というが、ブルー、グリーン、カラーレス(無色)、イエロー、ピンク、オレンジ、ブラウンなど様々な色のものがある。 深い霧に包まれた島で採掘され、石を探すのがとても困難だった。そのため、ギリシャ語で”探し求める”という意味のトパゾスが名前の由来となった。
インペリアルトパーズは、ピンク~ゴールドの混ざり合った色をもつ。インペリアル(皇帝)という名を冠した、貴重なトパーズ。 硬度8と硬く、強い輝きを持った石。劈開性があるため、衝撃に注意が必要

パワーストーンの効果
明るいピンク~ゴールドの光から、持ち主に幸福を与える石として扱われてきた。人間関係を豊かにし、真実の愛と友情をもたらす効果がある。

インペリアルトパーズのおすすめ浄化方法
水による浄化/太陽による浄化/月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/砂・土による浄化/塩による浄化 お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:ブラジル、ロシア、パキスタン、メキシコ、スリランカ、ジンバブエ、ナミビアなど ◇誕生石:2月18日


あ行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ