エメラルドキャッツアイ

エメラルドキャッツアイ(Emerald Cat's-eye) 和名:翠玉(緑柱石)
モース硬度:7.5-8 宝石言葉:想像力、福を呼ぶ

パワーストーンの色・特徴
エメラルドは、アクアマリンと同じベリルという鉱物。絶世の美女クレオパトラもこの石に魅了され、自分の鉱山まで持っていたという、古代より愛されてきた石。インクルージョンがとても多いため割れやすく、衝撃には注意。クロムが入ることで、緑色に発色した宝石。 エメラルドの中にチューブ状のインクルージョン(内包物)が入ることにより、キャッツアイ効果が生まれる。カボッション(山型)カットされた石に猫の目のような光が見られるもの。

パワーストーンの効果
エメラルドのすばらしいヒーリング効果に、古来より治療・治癒の石として使われてきたエメラルド。エメラルドキャッツアイの、キャッツアイ効果で、邪悪なものを近づけない魔よけのお守りとしても使える。

エメラルドキャッツアイのおすすめ浄化方法
水による浄化/月による浄化/映像の投影(プロジェクション)による浄化/ お香(セージ)による浄化(スマッジング)/水晶クラスターによる浄化/音による浄化/エッセンスによる浄化

◇産地:ブラジル、アフリカ、コロンビア、ザンビア、マダガスカルなど ◇誕生石:5月8日


あ行のパワーストーンへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ